2016年10月24日月曜日

カナダ留学報告①

グローバルビジネス・マーケティングコース2年の

 マーシュ ショーン クリストファーです。この9月からカモーソン・カレッジに交換留学しています。

 カモーソン・カレッジはカナダ西部のバンクーバー島南端ビクトリアに位置していて、ブリティッシュコロンビア州の州都です。この季節だと、千葉よりも朝晩冷えて、これからは雨が降り続く季節が始まるそうです。
 カレッジのキャンパスは2つあって、ランズダウンキャンパスへはホームステイ先から歩いて15分、毎週火曜と木曜ビジネスコミュニケーションの科目を受けるインターアーバンキャンパスへはバスで30分です。

                         ランズダウンキャンパス


                  インターアーバンキャンパス


 クラスはダイバーシティそのものです。

 例えば、「Cross cultural leadership 」という授業の受講生も、みんなバックグラウンドが違います。年齢層もバラバラですし、すでに仕事をしている人もいれば結婚している人もいて、考え方や 価値観も様々です。一方で共通した話題もあり、多様性とはなにかについて考えさせられます。
留学してまだ1ヶ月ほどですが、かなり刺激的な環境に身を置いていることを実感しています。
授業は午前中で終わるので、午後は出されたホームワークや、趣味のランニングをしています。

 週末は、クラスメイトと次週のプレゼンテーションの準備や、ホストファミリーとハイキングに出かけています。




                               ホームスティ先