2016年10月27日木曜日

アメリカ留学報告①(村澤)

公共マネジメントコース3年の村澤です。
 この9月より、姉妹校であるカリフォルニア大学リバーサイド校に半年の予定で留学しています。生活にはだいぶ慣れましたが、英語と授業にはまだまだ大変な事ばかりの毎日です。

クラスは18人ほどで、そのうち日本人は4人です。
授業は毎日4限あります。

<1限:Listening Speaking>
 クラスメイトと話すことが基本の授業です。日本人は話すことが苦手で消極的です。他の国の学生はとても積極的に話をしているので、見習うべきことが多いです。
<2限:Grammar>
 文法の授業です。これは1限と違って日本人は得意です。他の国の学生は、あまり文法を理解していないので、この授業だけは唯一他の学生よりも前にでることができます!
<3限4限:Reading Writing>
 長文を読んで理解し、その内容について自分の意見を書く授業です。この授業が私にとっては一番難しく、一番苦労しています。読むのはまだできるのですが、書くときに、適切な英語がでてこず、とても難しいです。

授業後は宿題をおこなったり、友人達を話をしたりしています。週末にはサンタモニカに行って楽しんでいます。また報告します。